« アルパインクライマーになりたい? | トップページ | 富士山雪訓 »

平田ルンゼ

Img_3184_2 Img_3180_2 Img_3176_2 前回1/28に平田ルンゼに入ったが、時間切れで三本槍の滝手前で戻っていたので、今回は松竹梅の滝まで入ることにした。前日の寒気で積雪10cmあり、岩なのか氷なのかよくわからなくなっていて、アックスの刃先がこぼれないかと気掛かりで思いっきり打ち込めない場所もあった。平日なので我々だけで独占でき、気兼ねなく氷を落とすことが出来た。気持ち良く登ったⅣ級の滝が松竹梅の滝とわかったのは、下降して廣健さんのガイドブックのコピーと照らし合わせて納得したからだった。じゃあこれで終了ということで握手をし、下降に入る。時間は12時半だった。さて手前の三本槍の滝だが、「ナメを越えて、三本槍の滝に来ているはずだが氷が発達していないので、どこなのか」と登攀時はわからなかったが、懸垂下降してここらしいと確認する。名前から察すると3本の滝が凍ってヒョウバクになっているイメージを抱いていたのだが、乏しく素通りしたのもうなづけるような寂しい氷があり、登攀の対象とはなりにくかった。懸垂下降4Pで出合にもどる。今シーズンから齧り始めて4回目です。アイスのマルチピッチも面白い。被写体はパートナーの icoさんで、右の写真は松竹梅の滝です。

|

« アルパインクライマーになりたい? | トップページ | 富士山雪訓 »

「アイスクライミング」カテゴリの記事

コメント

東屋でお会いしましたガンマへ行ったグループです。
翌日に平田へ入りましたが、のんびりとしすぎて、松竹梅を
見物して下りました。時間が有ればと残念でした。
関西からは遠いです。

投稿: りんご | 2006年2月21日 (火) 18時00分

私も京都生まれ京都育ちで、東京に転勤になって早10年立ってしまいました。関西弁は懐かしいといっても、うちの母ちゃんも京都なので、家では関西弁ですが。山の環境は、関西よりも関東のほうがいいんじゃないでしょうか。八ヶ岳、谷川岳は車で短時間で行けます。今シーズンは、なぜかしらまだ雪稜に入っていません。アイスはもう終わりに近づいてきました。あともう1回行きたいと八ヶ岳の南沢大滝を狙っています。

投稿: kinさん | 2006年2月22日 (水) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルパインクライマーになりたい? | トップページ | 富士山雪訓 »